【難易度高め】傘がない!急な雨の対処法ランキング!

どうも。豪雨にたたずむ@makです。
雨も好きだ!

梅雨ってわかってても持ち歩かないのが傘という不思議。
かつての日の本の国の男子であれば、刀のように毎日腰に挿して歩いてもおかしくないはずの傘を、なぜ持ち歩かないのか。
そしてなぜ、急な雨に濡れてしまうのか。

傘剣心

そこで今回は、傘がなくても、急な雨の対処法、ご紹介してみます。
え?折りたたみ傘?
そんなもの、ここにはないよ。

 

1位:雨をよけて歩く

どうせコレだろ、っていう人の期待を裏切らない答え。
そしてヒーローを目指す小学生からの圧倒的指示を受け、1位はこれが選ばれました。
雨粒のスピードは一般的に「時速25〜30km」と言いますから、弾丸を避けれるほどの達人であれば、止まって見えるスピードですね。
そこまで早く動けない人は、アーケード街や店の軒下、地下道を渡り歩くようにして、雨をよけて歩きましょう。

よけろ2

 

2位:むしろ雨が避けていく

シェリーの友人も後にこう証言しています。
”…不思議なことに、雨なのにその男のまわりには透明の膜でもあるかのように雨がドーム状によけてとおっていた。”

ジョジョの第三部、両手が右腕の男「ハングドマン」の不気味さを象徴するシーンです。
どういう原理かわかりませんが、スタンド能力を持つほどの達人であれば、雨のほうが避けていくんでしょう。

スタンド能力を持ってない人は、あらかじめ撥水加工のスプレーがオススメです。
カバンだけでも対処しておくと、持ち物も守れますし、ちょっとした傘の代わりにもなります。

ハングドマン

 

3位:出会っちゃう

自分で雨を避ける術がない人は、誰かの傘に入れてもらうのが一番。
まわりに知り合いがいない人は、むしろ誰かと出会うチャンスかも!?

「雨…降って来ちゃったな…」
そう言って物憂げな表情を浮かべ、空を見上げる。

ふとふり返ると視界に入る、赤い傘。
「あの、よろしければ、ご一緒にどうですか」

それは、駅でいつも見かける子。
ふたりの時間が、今動き出した。

バレンタイン

 

4位:フラれる

「なによ!結局あたしの傘が目的だったのね!!!」

ビンタ

5位:涙を隠す

降り続けてくれ雨よ。
俺の涙が見えぬほど。

 

…ってことでまぁ、つまりそのなんですか。
いつか誰かの傘のような存在目指して、頑張れってことっすね!

ちなみに、上で紹介した撥水スプレー、少しの雨なら払うだけで濡れずにすみますので、梅雨時期はホントにオススメ、よろしければぜひお試しをっす!

tab