ただの節分を魅力的に変える!節分デートの誘い方ランキング

 

2月3日は節分の日!

普通だとスルーしてしまうイベントですが…

モテる男は、常にゴールを狙うストライカーのごとく!

どんな小さなイベントも、切り口変えてシュートにつなげる!!!

というわけで、ただの節分を魅力的に変える!!!

「節分デートの誘い方」、いってみましょう!!!

16

 

 

1.「最高の豆を食べに行きませんか?」

節分と言えば豆!

でも豆料理って聞いても、なんだかあんまりドキドキしませんが、

豆といってもいろいろあります。

ヘルシーかつ高級な匂いのする豆腐料理!!!

関東なら、東京タワーの下、「とうふ屋うかい」で懐石料理とか、

正岡子規にも愛された、創業三百二十年の名店「笹乃雪」で会席料理とか!

和菓子好きなら豆大福!あんみつ!

「平日だからそんなに時間ないー」って人には、

コーヒーだけでもいかがでしょうか!!

 

2.「ちょっと変わったところで、豆まきしましょう!」

と言って、よくある豆まきイベントへ誘ってもいいですが、

せっかくなので、ここは最高の夜景の見える場所にエスコートしちゃいましょう!!!

おすすめの夜景スポットでの豆まきは、ちょっと変わったドキドキ感を演出します。

「ここで豆まきするの?」というドキドキ感を、恋愛に変えて。

これぞ吊り橋効果ならぬ、豆まき効果。

あ、もちろん常識ある範囲でお願いしますね!笑

 

3.「寿司屋で食べる恵方巻き…一緒にどうですか?」

デート成功率アップのレアアイテム!

焼き肉に続く最強クラスの成功率を誇る「寿司」の力を借りて!!!

ズバリ、お寿司デートのお誘いです。

しょーじき恵方巻きが出ない店でも、有名店なら問題なし!!!

「恵方巻き出ないじゃん」ってツッコミ受けた場合でも、

「じゃあ代わりに豆まき行かない?」って夜景コンボも発動できます!!!

 

なんだかんだ言っても、恋愛のきっかけは、どちらかのアプローチが大事。

そしてリードされることを望む女性が多い今、

ちょっとした笑いも踏まえて、節分デート、ぜひいかがでしょうか。

tab