一般男性は、女性芸能人と結婚できるのか。

(ここに書かれている内容は、ほぼ妄想と想像と個人の感想です。ご承知おきください)

相武紗季01

どうも。「相武紗季さんと一般男性との結婚報道」を聞いて、あわてて戸籍を確認した@makです。
ええ。自分のことかと思いましたが、まったく違いました。おかしいな。

ちなみに世の中で言われている「芸能人と一般人との結婚」
世の独身者に、これほどまでに夢を抱かせる言葉があるでしょーか(いや、ない)

でも本当に、お相手の方は一般人なんでしょーか。
むしろ、もうどっからが一般人なんでしょーか!!!

ということで、ちょっくら調べてみました。

 

今回のお相手であろう人の「激レア度」

ちなみに今回の相武紗季さんのお相手と噂される方、落ちてる情報見ると、会社経営者だとか会社役員だという話。
えぇぇ(←マスオさん風に)ドがつくほどのふつー人間からすれば、「会社経営者も一般人ではない」んですが。

なぜなら、「平成27年国税庁統計データ」によれば、
・年収1,000万円以上男性:160.7万人(5.9%)
・年収2,000万円以上男性:16.1万人(0.6%)

「出現率0.6%」…って、どれだけ課金すれば出てくるレアキャラだよ!
はい、この時点でもはや「一般」じゃないっすね。
完全にレアキャラです、レアキャラ。(にっこり)

 

んじゃ、年収1,000万円以上の男が「女性芸能人と結婚できる確率」は?

2016年版日本タレント名鑑のデータベースに登録されている芸能人は、約25,000人だとか。
それに載ってない地下アイドルとかも合わせると、おそらく10万〜15万人くらいかなーと。
そのうち年頃の女性だけを考えると、勝手な推測ながら、多くて3〜5万人くらいでしょーか。

とすると、年収1,000万円以上の男性160万人が、全員女性芸能人に群がった場合。
カップルになれるチャンスがある人の確率(=競争率)は、MAXでも5万人÷160万人で「約3%」
年収2,000万円以上の男性なら、5万人÷16万人で「約30%」

超乱暴な計算な上に、さらにここに好き好みが入るので、付き合ったり結婚となるともっともっと低い数値になるとは思いますが…
年収1,000万円でも、相手に当たるチャンスがあるのが、たったの「3%」という事実。

ってどんだけだよ!!!
どれだけレアな出会いだよ!!!

あれ?待てよ。
でも年収2,000万円以上になれば……
競争率は「30%」???

 

というわけで。

よく言われる「お相手の一般人男性」は、もうほぼ「一般人じゃない」です。
むしろどんだけレアキャラ同士の結婚かってのが、よくわかったくらい。

というわけで、本題の「一般男性は、女性芸能人と結婚できるのか!!!」
私の答えは、「無理。自分もレアモノにならない限り。」

逆を返せば、レアモノになれると確率がグッとあがるという夢物語
ということで、これ以上の検証のためにも!!!
誰かこのダメ人間@makに、年収2,000万円以上になれる方法、できればかんたんなモノから、早めに教えてください。ホント、なにとぞよろしくお願いいたします。

23