貯金の仕方|貯金術に踊らされるな!大事なのはスケジュール

黒髪

「貯金ないの?サヨナラ」

 

それは突如告げられる別れ。

貯金が原因でフラれる男たち。

何より、将来の年金も不確かなこの時代。

アラフォー独身男子が将来を考えた時に「何より必要だ」と思ったのは、

少しでも多くの貯金 でした。

 

そこで試した貯金術。

貯金にあたり、いろんな記事を見たのですが…

手法ばかりを紹介する記事の多いこと多いこと。

結局いろいろ試してみて一番効いたのは…

「スケジュールを立てること」でした。

 

安定的な収入があるのに貯金できない大人たち。

中には年収が1,000万円あっても貯金できない人がいる世の中と言いますが…

もし貯金したいのにできないって人は、ぜひ試してみてください。

 

 

1.まず、目標を立てる

やはりまずは目標です。

いくら貯めるのか。何のために貯めるのか。

私が決めた目標は「1年で200万円ためる!」でした。

目標立てるって当たり前???

いえいえ。今思うと、いかに自分が受け身で育ってきたか。

次々与えられる仕事。

定期的にもらえる給料。

受け身では、お金は決して貯められない。

 

大事なのは、意志の力。

「1年で200万円貯める!」

できる額の貯金からはじめるのではなく、目標からの逆算。

一番必要だったのは、この考え方でした。

 

2.次に、家計簿を作る

では、どうやって目標金額を達成するか。

そのための道標になるのが、この家計簿です。

恥ずかしい話、全然知りませんでした。

現在の収入、支出。

将来の収入、支出。

今の課題を知らずして、どうして貯金ができようか。

そこで作りました。手作り家計簿。

面倒ですが、やってみてください。

大事なのは「減らせる支出を掴むこと」

そして「将来の見込みを立てること」

 

そう、ここで作るのは、家計簿ではありません。

自分の「事業計画書」です。

いつ結婚して、子供を生んで、家を買って、老後を過ごすのか。

一生分!!!自分が生きるのに必要な金額を算出します。

そこで見えてくる、リアルな自分像。

将来のライフイベントに備え、余裕はあるのか。

このままの生き方でいいのか。

 

そこで気づけるはずです。

将来から見た、今の自分に足りないもの。必要なもの。

何より、自分も含め、多くの人は、そうかんたんに収入を増やすことはできません。

ならばやっぱり切り込むのは、支出の範囲。

チリも積もれば山となる。

千里の道も、一歩から。

ここからが、他のサイトにもよく出てる、貯金術・節約術の出番です。

手法はあと!!!

大事なのは、「戦略を自分で立てること」です。

 

ちなみに私の場合、切り込んだのは、以下の項目でした。

・経費:「食費」「交際費」「被服費」の削減

・固定費:「通信費」「スポーツジム」の削減

 

家計簿をつけてわかったのは、固定費に気づけたこと。

どうしても日々の生活だけで削減を考えがちになりますが、

日常では気づきにくい「自動引き落とし関連項目」の削減が、

貯金達成に大きく寄与しました。

 

あと「効果がデカい」けど「まだ着手できてない」のが、「家賃」の項目。

引越費用とか生活導線とかの理由からも、一番手をつけにくい項目ですが、

賃貸ですので、これは次の契約更新までに、なんとか改善します。

 

3.継続するためにやったこと3つ!

ここまで来たら、あとは日々自分の計画通りに行動するだけです。

…が、これが案外むずかしい。

やれ、誰かが結婚した。

おい、飲みに行くぞ。

ぐぇ、虫歯になった。

その都度、そのたびに計画変更。将来計画にも盛り込み。

 

何より、日々家計簿をつけるのが、本当にめんどい!!!

油断すると、つい無駄遣いも加速する…ので、

いろいろ試した結果、以下の3つに集約しました。

 

① 食費と交際費は、財布をわける

② 使った分は、レシートを全部もらう

③ 週2回、財布の残額と家計簿を合わせる

 

①の財布をわけた結果、激減したのは無駄遣い。

まさに「自分おこずかい制」。

毎日減っていく財布の中身を見るのは、恐怖以外の何モノでもなく!!!

余裕を持たせるために、自然に無駄遣いが減りました。

 

②のレシートは、家計簿つける時に忘れないための備忘録。

アプリで撮影!とかもやったんですが、やっぱめんどくて継続せず。

「あとでまとめて」ってのが、自分にとっては一番でした。

 

③の財布と家計簿の突き合わせは、ほんと大事。

つけるのを忘れれば忘れるほどズレていく金額。

人間の記憶ってほんと曖昧なんすね。

やりはじめて4ヶ月目くらいでついついおろそか…数万合わないことが発生して、

もう曜日を決めて習慣化することにしました。

 

この方法をやり始めて今は2年目。

ようやく体になじんだ気がしますが、

実はこれ書いたのは、ライターとしてうちに来てた、とある東大生に聞いた話。

「実は東大に合格する秘訣は、勉強法じゃなくって、スケジュールなんですよ」

聞いた瞬間、目からウロコ。

あ、貯金もそう言えば一緒だなって。

たぶん勉強や貯金に限らず、この思考を持てることが、

すべての成功の秘訣なんだと。

 

なので、貯金術や節約術も大事ですが、まずは自分がどうしたいか!

一番の肝は、スケジュール・計画、カッコよく言うと、

自分の戦略を立てること が、すべての第一歩です。

…よろしければ、ぜひお試しください!

tab