2015年にもなって「結婚=勝ち組」という恥ずかしい風潮

 

どうも、makです。

「結婚=勝ち組」なんすかね。

先日、昔の仲間と飲みに行った時のこと。

飲み会の話題としては、人の恋愛話は鉄板。

それはわかるけど、ね。

結婚適齢期を過ぎてはや5年。

もー会う度に同じことばっか言われるので、いい加減うんざりなのが正直なとこっす。

「なんで結婚しないの」

「なんで彼女できないの」

「誰か紹介しようか?」

あー、ありがたいお言葉、ありがとうございます。

でもホント、余計なお世話です。

必要になれば自分で動くんで、ほっといてください。

っていうか、「結婚=勝ち組」っていつの時代の言葉よ。

 

もう今は2015年、同性婚も認められる時代に、独身を悪とか負けとか言ってる時点で、時代錯誤もいいとこでしょ。

とはいえ、結婚してないと、いまだ「あーだこーだ」言われる世の中なのも事実。

あと気になるのは子どもっすかね。

確かに自分の子どもはほしいかも。

となると、やっぱ結婚か。

結婚率3%と言われる戦場に飛び込むか?

うーん、戦える気しねぇ。

……まぁ、どうにかなるだろ!

人生万事塞翁が馬 って言うしな!な!

 

正直ありがた迷惑!恋愛における「おせっかいな言葉」ランキング

 

 

TAG :