事前に2時間!iPhone修理&バックアップの手順と時間と。

どうも、先日飲み会でふざけたオトナたちに胴上げされた mak です。
結果、ポケットから落ちた iPhone がバッキバキに 割れるという事態に!!!

胴上げ

理不尽なできごとに怒りを覚えつつも、修理しないと どーしよーもない!!!
幸い電源は入るようでしたので、翌日さっそく修理にとりかかったのですが、思った以上に手間と時間がかかった ので、同じ悩みを抱えた人のために、必要な手順 と かかった時間 を(ついでにお金も少し)ご紹介します。

実際かかった手順は、ざっくりこんな感じでした ↓↓↓

 

▼修理までの手順

1.まずは、アップルストアに電話
2.次に、iPhone 内データのバックアップ【2時間!】
(なんと PC の空き容量不足で、外付け HD を買いに家電量販店へ【2時間!】
3. アップルストアで修理【15分!】
4.帰ってデータの復元【2時間!】

…というわけで、フタを開けてみると、

結局 復旧にほぼ1日かかるという事態に!!!(´;ω;`)

しかもアップルストアの予約がいっぱいですぐに修理できず、2日間ケータイなしで過ごすということになりました。

ヤッホイ!!!

いやー、ほんと胴上げしてくれた皆さんに復讐したいです。

ヤッホイ!!!

 

…というわけで、手順をふり返ってみます。

唇をかみしめながら。

写真 2016-01-16 21 48 07

 

 

1.アップルストアに電話

ご存じのとおり、iPhoneの修理は昔のケータイやAndroidと違って docomo や au や Softbank のショップでは対応してくれないので、まずはアップルストアに電話しました。

「修理したいんですけど!!!」
「空き時間確認しますねー。あー…一番早い空き時間が、2日後ですけどー」
「マジすか!!!あー…でもしょーがないので、それでお願いしますー」

スクリーンショット 2015-10-29 14.25.22

って当日中に修理できないってマジすか!!!
ガチ勘弁してほしいんすけど!!!
このご時世、ケータイないと生活できないんすけど!!!
っていうか、アップルストア、平日でも予約でいっぱいってどういうことっすか!!!

なんちゅう時代だ!!!

 

2.データのバックアップ

というわけで、電話のつづき。
「あー、そうそう、画面の交換っていっても、修理の時にiPhone内のデータ消すから」
「え?画面の交換だけなのに???」
「そうそう、なのでバックアップとっといてねー」
ってバックアップっすか!!!?

実は買ってから一度もバックアップとったことないっすけど。
まーネットでやり方調べてやってみますわー
(カチャカチャ)

31

 

ふむふむ。

① PC に iPhone をケーブルでつなげる
② iTunes 起動する(ってか、勝手に立ち上がる)
③ iTunes の左上にケータイマークがあるので、それ選択する

qq

④ 「今すぐバックアップ」ってボタンがあるので、それ押す

yyt

すると…バックアップ開始!!!

おお!意外とかんたん!!!…って思っていたら、何たる罠!!!

「十分な領域が足りません」

って PC 内の空き容量がないですと!!!

39d

自分のPC、Mac book Air の容量は…128GB。

ん…?あれ…???
確か iPhone も… 128GB ???

って同じかよ!!!
そりゃーデータ入るわけないっすわ!!!

おそるべし iPhone っっっ!!!もはや PC 並みかっ!!!

…とか言ってる場合じゃない!!!
早くバックアップとらないと!!!

…というわけで、ダッシュで外付け HD を買いに家電量販店へ。

09d

 

… 2時間後。なんとか準備ができました。
( iPhone のデータを外付 HD に入れる方法は…後日書く…かも)

では、あらためてバックアップ開始!!!

(ポチ)

スクリーンショット 2016-01-16 22.24.56



… って2時間もかかんのかよ!!!
修理の予約時間になっちまうよ!!!
マジで 128GB、おそるべしだよ!!!

というわけで、修理予約の当日。
やきもきしながらも、なんとかバックアップが終了。

もう時間がない!!!
ダッシュでアップルストアに!!!

 

3.アップルストアで修理

「お待たせしましたー」

なんとか間に合って、時間どおりすぐカウンターに案内。
調べてもらうと、どうやら「AppleCare」ってのに入ってて、さらにauの「スマートパス」ってので修理代金サポートがあり、なんと 実質タダで新品に交換 できるとか。

「やった!!!お願いします!!!」

13a

 

ってことで、修理に1〜2時間は見込んでいたにも関わらず、なんとズバッと 15分 ほどで終了。早ぇっっっ!!!

「では、7,800円になります」

どうやら、auの修理代金サポートってのは、後日自分で申請すると、7,800円が振り込まれる=実質0円ということらしい。
なるほど。それでもありがたい!!!

これであとはデータを復元すれば、すべて完了!!!

 

4.データの復元

急ぎ帰ってとりかかるは、もちろんデータの復元。
iPhoneの画面のとーり初期設定して、「PCからの復元」を選び、バックアップの時と同じく、ケーブルでPCと接続。

復元、開始!!!

スクリーンショット 2016-01-16 22.24.56

…ってまた2時間かよ!!!
映画一本見終わっちゃうよ!!!

とか言ってたら、1時間半で転送終了。
あれ?ちょっとだけ早い???

よっしゃー終わったー!!!
…と思ったら、iPhoneさんの様子が…

写真 2016-01-17 11 38 16

何この謎の再起動!!!
しかもジリジリジリジリなかなか進まないステータスバー。

10分ほど待って画面が切り替わり、ようやく今度こそ……
…っと思ったら、次はアプリかい!!!

次々に転送されるアプリたち。
その数なんと130。

しまった、整理しときゃー良かった…

写真 2016-01-16 23 43 05



…結局なんだかんだで、復元もやっぱり2時間ちょっとかかりました。
バックアップから考えると、元通り使えるまでほんとに1日作業。

いやーもうちょっとコリゴリですね。

 

ちなみに、バックアップの方法としては、PC内や外付けHDの他に、iCloud(200BG:400円/月) 使うことも考えたんですが、どーやら iCloud の場合は、パソコンに比べてバックアップできる項目が限られるとか。

しかも転送時間も遅い場合があり、ヘタすると10時間以上かかる場合もあるとか。
保存データが少ない人にはいいかもしれませんが、自分にはちょっと非現実的なので、今回は外付けHDにしました。

 

あとは、「修理」と「別の通信会社にMNP」のどっちが得か議論っすかね。
今回も修理が予約いっぱいで2日後になるって話でしたので、外付けHD買いに家電量販店行った時に、「安かったら乗り換えよう!」と、見積りとってもらったんですが、キャッシュバックよりも本体代金の割賦残金+解約違約金+事務手数料が多かったので、やっぱり修理を選びました。

ニュース見てると、今後むやみなキャッシュバックとかなくなる可能性高いですから、万が一のために、機種変更の際は、「AppleCare」に入っておくことをオススメします。

ちなみに自分の地元にはアップルストアなんてないので、そんな地域では、iPhoneの修理は郵送対応のみ。

その点、Androidなら、キャリアショップで修理できて、代替機も用意されてて…
ってことを考えると、環境次第では、Androidを選ぶって考え方もアリな気がします。

というわけで、なんとか修理できたのですが、これから春を迎え、合格発表や歓送迎会の増える時期。
みなさんも胴上げの機会が増える時期だと思いますが、くれぐれもケータイだけは落とさないよう、普段から心がけと準備をオススメします。

tab